「夢中になった釣り」の記事一覧

堤防でのアジ泳がせ釣り

夢中になった釣り

上越の真鯛の天秤釣りにはまっていた時、 同じ船宿でヒラメ釣りの便が出ていました。 面白そうなので乗船してみました。 上越のヒラメ釣りは、春の夜に、水中ライトを投入し、小魚を集めて、 それを食べに来た産卵期のヒラメをアジの・・・

黒鯛の筏かかり釣り

夢中になった釣り

  徳島、愛媛、瀬戸内、若狭、三重などでは、 筏やカセに乗って黒鯛を釣る かかり釣りという釣り方が盛んです。 カセというのは、小さな動力も何もついていない、 沖にずっと係留させた小さい船の事です。 船宿さんは、・・・

真鯛の天秤釣り

夢中になった釣り

  上越の真鯛釣りの遊漁船には、平成10年頃から乗り始めています。   最初は、マダイを釣ることができず、 数隻、乗る船を変えました。   当時は、釣り船に直接、予約を入れるのではなく、 釣・・・

黒鯛のウキフカセ釣り

夢中になった釣り

平成10年、猫も杓子もウキフカセ釣りを志していた頃の話です。 チヌパワーやオカラダンゴなどの集魚剤を柄杓で撒き、 魚を寄せながら磯竿で黒鯛やメジナを釣る方法が流行りました。 当時、メーカー主催のトーナメントがあったり、 ・・・

ページの先頭へ